webデザイン

photoshopスゴ過ぎだろっ!美女の正体は逆再生すると実はピザだった的な話題があったけど・・

今更ではありますが、「美女の正体は実はピザでした」ってことで話題になって、この動画を見た方の多くが「photoshopってなんでもできるんだ~」とか「もー何も信じられない」といった反応が多かったみたいですね。

私には《photoshopでピザから美女に加工することはできない》けど《photoshopを使うことでピザから美女に加工したように見せる動画を作ることはできる》といった逆説が成り立つと思うのでphotoshopは万能といった認識は「ちょっと待って、、」な訳です。

普段からphotoshopを使用しているひとであれば【美女の細部を作り込んでいく工程(例:髪の毛一本一本)】が一切無いのでその時点でフェイクだと気づきます、またブラック背景をカットインする必要性やレイヤー構造からもそれは見てとれます。

でもこのフェイクという言葉をどう捉えるかで作品の相対的評価が違ってくるわけですね。

クリエイティブって?アートって?なんだろう・・

私はエッシャーやダリなどの錯視芸術(だまし絵・トリックアート)が大好きです。

なのでフェイクを「騙しやがってこのやろーっ!」とはなりません、むしろ《photoshopでピザから美女に加工したように錯覚させるような動画を作るなんて超クリエイティブ!》って純粋に感動します。

そして、その意図どおりもしくはそれ以上の世の中の反応はアーティストにとっては思うつぼなんだろうし、話題が話題を呼びバイラルを巻き起こしたこの動画全体をひっくるめて至高なアートなんだとつくづく感じます。

いや~、クリエイティビティを刺激させられますね!

※ ちなみにこの記事の内容はスリームンのホロホロとしたひとりごとのようなものです、(このような見解が見当たらなかったので記事にしてみました)真相はわかりませんのであしからず。

スリームデザインの無料メールマガジン

ピックアップ記事

  1. 柔軟な思考を大切にしたいクリエイター必読の5冊。私の頭をグニャングニャンに柔らか…
  2. photoshopで仕事をしたい人が身につけておきたい技術や使い方のまとめ。日本…
  3. 見ているだけで「Photoshopの実践的な使い方が学べる」日本語解説付き動画の…
  4. WordPressの使い方に迷ったらまずこの記事をチェック!すごく参考になる秀逸…
  5. 「ブロガーがこんなの読んだら反則レベルでしょっ、、」と思うくらい文章力が上がりそ…

関連記事

  1. 3分の話

    クリエイターとは何ぞや!?ということを真剣に考えてみた結果、ちょっとした独り言で終わった話し。

    響がなんかカッコ良いっ!でも「自称クリエイターです。」と、自称を付けて…

  2. webデザイン

    Photoshopで自由に点線(直線・曲線・図形を囲む)を書きたいときの1番簡単な方法

    Photoshopで点線を書く方法はいくつかありますが、直線や曲線、図…

  3. webデザイン

    境界線が複雑な模様やイラストを切り取りせずに合成する裏ワザ的フォトショップ【CS6】技術

    フォトショップで画像を合成させるためには、さまざまな切り取り方法がある…

  4. フォトショップ

    photoshopで上手なカラーハーフトーン設定をすると面白い印象になりますよ。

    ポップ調、アニメ、サイケデリックなどでよく用いられるドット柄はphot…

  5. 3分の話

    PhotoshopでGIFアニメーションをトゥイーンで作って保存する方法。

    Photoshopではタイムラインを使うことで動的なGIFアニメーショ…

Wordpress日本語テーマのまとめ
photoshop日本語チュートリアル

よく読まれている人気の記事

最近の記事

  1. 「いつも締め切りに追われてしまう」そんな人がミッションを成し…
  2. Photoshop CCのメニュー文字やツールバーが異常に小…
  3. 思わずクリックしてしまう画像でアクセスアップ!2番目に簡単な…

思考系のおもろい記事

ブログラ
  1. キュレーション

    WordPress日本語有料テーマの決定版っ!TCDシリーズのまとめ
  2. 3分の話

    柔軟な思考を大切にしたいクリエイター必読の5冊。私の頭をグニャングニャンに柔らか…
  3. フォトショップ

    見ているだけで「Photoshopの実践的な使い方が学べる」日本語解説付き動画の…
  4. キュレーション

    必読!安易に起業ブームに乗っかる前に…絶対に読んでおきたい【おすすめのビジネス書…
  5. SEO

    WordPressの使い方に迷ったらまずこの記事をチェック!すごく参考になる秀逸…
PAGE TOP