フリーランスデザイナーが自由なライフスタイルを実現するための新しいブログの活用法や個性的がほとばしるブログにするためのPhotoshopを使ったデザインのチュートリアルなどを公開中~。

見ているだけで「Photoshopの実践的な使い方が学べる」日本語解説付き動画のまとめ

japan-movie01

Photoshopには写真を補正するだけではなく、デザインに必要とされるさまざまな便利な機能があります。しかし、機能の使い方だけを覚えてもなかなか実践に活用することはできません。なので、ここでは「デザインの現場では、どの機能をどのよ…

詳細を見る

「放置しちゃダメっ!」WordPressの不要なテーマを削除する方法

threme-delete

Wordpressブログで新しいテーマをインストールすると、新しい部屋に引っ越した気分になってワクワクするので、新テーマを有効化してさっそくブログを書いていきたい衝動に駆られますが・・アップデートされても放置しているテーマが…

詳細を見る

ワンランク上のBARやCAFEなどの飲食店集客におすすめなWordPressテーマ【Avalon】の有効的な使い方

avalon

これまで飲食店の利益を確保するためには、ポータルサイトからの集客が重要な意味を持っていましたが、日本最大級のグルメサイトである食べログでは2016の9月から、標準検索に[広告優先]の文言が追加されました。これにより、ポータル…

詳細を見る

1クリックで完了っ!Photoshopで文字を「縦書き」する方法&英字・数字の応用編

photoshop縦書き

Photoshopで"すでに横書きで入力されている文字"を「縦書き」にするには、超ぉ簡単。文字ツールを選択した状態で・・文字ツールのオプションバーの↓をクリックっ!一瞬で縦書きになりました。…

詳細を見る

Photoshopで立体的なGOLD(金色)の文字を作る方法【スキルアップ動画解説付】

Photoshop GOLD文字

Photoshopで立体的なGOLD(金色)の文字を作る方法はいくつかありますが、ここでは・・べベルの調整だけでGOLD(金色)の文字を表現する方法と、グラデーションを組み合わせる方法を解説し、最後にはPhotoshopの3D機能を…

詳細を見る

女性の美を追求したエステ・サロン・スパなどの店舗集客に最適化されたWordPressテーマ【LOTUS】の使いやすさ

WordpressテーマLOTUS

ホットペッパービューティーなどのポータルサイトでは広告料がかかるため、資本力のある大手サロンには太刀打ちできないし、競合も多くてなかなか思うように集客することができません。そのため、最近では「簡単に更新することができてSEOにも強い…

詳細を見る

「Photoshopのカラーピッカーがおかしい、、」いつもと色が違う時の対処法

color-picker

Photoshopで色を変更しようと思ってカラーピッカーを開くと、知らぬ間に設定を変更してしまったようで、いつもと色が違うことがあります。これは結構、Photoshopのあるあるですね。そんなときは、↓図の【H】にチ…

詳細を見る

Photoshopで自由に点線(直線・曲線・図形を囲む)を書きたいときの1番簡単な方法

dotted-line01

Photoshopで点線を書く方法はいくつかありますが、直線や曲線、図形を囲ったり、ある程度自由な点線を書きたい場合にはシェイプの使い方を覚えておくだけで、さまざまな点線を書くことができるようになります。ここではシェイプを使って、直…

詳細を見る

3秒で解決!Photoshopでシェイプを作ると毎回点線がついてしまうときの対処法

Initialization

Photoshopでシェイプを作るとなぜか毎回点線がついてしまう・・これは前回点線を作った際の設定が継続されてしまっている状態なので、そんな時はツールオプションバーのシェイプ部分で右クリックして初期化すれば解決します。…

詳細を見る

マルチデバイス対応のWordPressレスポンシブテーマ【VENUS】の美しさと有効的な使い方

venus001

最近ではスマホユーザーが多くなり、レスポンシブは必須とされています。しかし、一言でレスポンシブと言っても、単純にデバイスの画面サイズに合わせて横幅が縮むだけで、スマホ表示にした途端にデザインの魅力が半減してしまうことがあります。 …

詳細を見る
Wordpress日本語テーマのまとめ
個別ブログ相談会
photoshop日本語チュートリアル
ブログラ

スリームデザインの出版書籍情報

photoshopの本

fotoliaデザインコンテスト大賞受賞作品の解説

tenコレクションデザインコンテスト

スリームデザインおすすめの書籍

本 本本 本

スリームデザインとソーシャルで繋がろう!

 
 
 

カテゴリー