photoshopの作業工程をAltを押しながらキャプチャー撮ったら楽チンだった(スクリーンショット)。 – スリームデザイン

photoshopの作業工程をAltを押しながらキャプチャー撮ったら楽チンだった(スクリーンショット)。

3分の話

photoshopのチュートリアルなどのブログ記事を作る際には、作業工程のキャプチャー画像が必要になるのでキーボードの【Print Screen】でスクリーンショットする訳ですが・・

photoshopの後ろで開いているウィンドウやデスクトップの壁紙が写ってしまうので切り取って貼って、また撮っては切り取って貼っての繰り返しでもーぶっちゃけしんどいっ、、

-

と思ってたら・・

Altを押しながら【Print Screen】を撮ると切り取る必要がなくて楽チンだったってことに今さら気がついた。これってフォトショッパーの人たちには常識だったのかな?

Altを押しながらキャプチャー撮れば超ぉ楽チン

切り取りしなくてもフォトショのウィンドウサイズピッタリのキャプチャーが撮れるし、フィルターなどのパネルが開いてる状態で同じくAltを押しながら【Print Screen】を撮ると開いてるパネルのみのキャプチャーが撮れるんですねぇ~コレっ。。

-

これで作業効率が2割UPです!

スリームデザイン

2,936,148 views

1978年夏生まれの熱しやすく冷めやすいB型。群馬県在住の累計360万PVブロガー。趣味はデザインとマーケティングと玄米ご飯。 フリーランス時代に独学で身に...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

小笠原広記

1978年夏生まれの熱しやすく冷めやすいB型。群馬県在住の累計360万PVブロガー。趣味はデザインと玄米ご飯。

 

フリーランス時代に独学で身に付けた技術を活かし、世界規模のデザインコンテストで日本人初の大賞を受賞&Photoshopの専門書を出版。

 

ブログ集客のエキスパートとして企業や個人のコンサルティングをしながら、コンテンツマーケティングやコピーライティングを手掛けるブログマーケターである。