webデザイン

photoshopの3Dでテキストや押し出し部分にテクスチャーを適用するためのマテリアル作成方法。【CS6】

photoshopで壁から浮き出るような3Dの文字などを作りたい場合など、背景と同じテクスチャーをテキスト部分や押し出し(立体)部分に適用したいケースがあると思います。

ここでは背景テクスチャーのマテリアルを新規で作成する方法を簡単に解説します。

背景テクスチャーの新規マテリアル作成方法

今回は↓の背景テクスチャーを使用します。

木目

使用したい部分を必要な範囲で切り取ります。今回はライトアップ部分と下部の暗い部分が不要なので切り取りますが、全体的に模様の差異がないものであれば切り取り不要

切り抜き

背景をきりとったら 3D 》レイヤーから新規メッシュを作成 》ポストカード を指定します。

ポストカード

続いて右下の盾のようなマークをクリックするとマテリアルのウィンドウが開き木目のマテリアル(球体のやつ)が確認できるはずです。

マークをクリック

球体の右の小さい▼をクリックすると他のマテリアルが表示されているウィンドウが開くので、さらに歯車のようなマークをクリック新規マテリアル…を選択すると新規マテリアルプリセットの名前入力画面が出ます。(ここでは【木目】と入力してOKします。

新規マテリアル

これで既存マテリアルのなかに今設定した木目のマテリアルが追加されました。

木目マテリアル

実際にテキストや押し出し部分にマテリアルを設定する方法が分からない方はこちらで解説しているので参考にしてください。⇒ これで解決っ!photoshopで壁から浮き出るオブジェのような3Dの立体文字を作る方法【CS6】

スリームデザインの無料メールマガジン

ピックアップ記事

  1. WordPress日本語有料テーマの決定版っ!TCDシリーズのまとめ
  2. 思わずクリックしてしまう画像でアクセスアップ!2番目に簡単なブログのアイキャッチ…
  3. 必読!安易に起業ブームに乗っかる前に…絶対に読んでおきたい【おすすめのビジネス書…
  4. 「ブロガーがこんなの読んだら反則レベルでしょっ、、」と思うくらい文章力が上がりそ…
  5. 柔軟な思考を大切にしたいクリエイター必読の5冊。私の頭をグニャングニャンに柔らか…

関連記事

  1. webデザイン

    社長っ!御社のホームページはタコサイトですよっ、、ウェブ制作者・担当者が知っておくべき重要事項

    ちょっと過激なタイトルですが、タコとは悪口で使われるような意味を含んだ…

  2. 3分の話

    3分でわかる想像力(創造力)を鍛える方法

    想像力はクリエイティブ(創造的)な仕事をする上でとても重要な要素です、…

  3. webデザイン

    「これって写真だったの?」人物写真をphotoshopで手書き風の水彩画ちっくに仕上げるチュートリア…

    ここでは人物写真を、鉛筆画のような加工と絵具の表現の2つの工程を混ぜ合…

  4. webデザイン

    意外と知らないっ、、Photoshopで文字の輪郭(境界線)だけに影を付ける方法

    Photoshopで文字の輪郭(境界線)に影を付けようと思っても、「外…

  5. webデザイン

    細部(ディティール)へのこだわりがWEBデザインに差をつける。Photoshop編

    魅せる伝えるヘッダーデザインを作成する5つの工程の5番目、ここでは⑤ …

  6. webデザイン

    【女性は見ちゃダメっ!】おとこ達のDVDという看板を掲げているお店が扱っているDVDがどのようなもの…

    私の住む田舎町ではピンク・黄色といった原色のど派手な看板を良く見かけま…

Wordpress日本語テーマのまとめ
photoshop日本語チュートリアル

よく読まれている人気の記事

最近の記事

  1. Photoshop CCのメニュー文字やツールバーが異常に小…
  2. 思わずクリックしてしまう画像でアクセスアップ!2番目に簡単な…
  3. 「コレがやりたかった!」GIFアニメ(動く画像)のPCモック…

思考系のおもろい記事

ブログラ
  1. 3分の話

    柔軟な思考を大切にしたいクリエイター必読の5冊。私の頭をグニャングニャンに柔らか…
  2. SNS

    思わずクリックしてしまう画像でアクセスアップ!2番目に簡単なブログのアイキャッチ…
  3. キュレーション

    必読!安易に起業ブームに乗っかる前に…絶対に読んでおきたい【おすすめのビジネス書…
  4. フォトショップ

    見ているだけで「Photoshopの実践的な使い方が学べる」日本語解説付き動画の…
  5. コピーライティング

    「ブロガーがこんなの読んだら反則レベルでしょっ、、」と思うくらい文章力が上がりそ…
PAGE TOP