フリーランスデザイナーが自由なライフスタイルを実現するための新しいブログの活用法や個性的がほとばしるブログにするためのPhotoshopを使ったデザインのチュートリアルなどを公開中~。

カテゴリー:画像加工

「ちょっと待って!」Photoshopの初心者にありがちな間違った5つの使い方とスキルが飛躍する解決策

Photoshopの優れた機能を使いこなせるようになるとさまざまな表現が可能になり、デザインや作品作りが楽しくなります。しかし間違った使い方をしてしまうと、途端に不自然な加工になってしまうことがあるので注意が必要です。Photo…

詳細を見る

Photoshopユーザー必見!無料になったNik Collectionのヤバすぎる使い方

Photoshopでクオリティの高い加工が可能なプラグインのNik Collectionが無料になったって!?もともとは日本円で約6万円ほどだったそうですが、これは使わない理由はないということで早速インストールして使ってみたらマジで…

詳細を見る

【保存版】Photoshopの技術を一気に飛躍させるための日本語で学べる実践テクニック7連発

Photoshopの基本的な使い方の解説はたくさんありますが、デザインの現場では基本的な使い方を自分なりに応用し、工夫しながら活用していくことで、精一杯思い通りの表現することが可能になります。ここでは即実践に役立つ7つのテクニックを…

詳細を見る

これは知らないと損!背景が透明なPNG画像の輪郭をなじませるPhotoshopの使えるテクニック《動画解説付き》

人物と背景を合成したい場合、予め人物の背景を透明にしたままでPNG画像保存をしておくことで、さまざまな別の背景画像に入れ替えることが可能になり、バリエーションを増やすことができます。関連記事 ⇒ これさえ身につけてしまえば、ほぼ思い…

詳細を見る

【初心者必見!】Photoshopで画像を劣化させずに拡大・縮小するにはスマートオブジェクトに変換しよう

Photoshopで画像のサイズを拡大すると画質が劣化してしまいます。そのため、あらかじめカンバスサイズより大きめの画像素材を用意して、一旦縮小したら拡大しないようにいちいちレイヤーを複製しながら、慎重に作業を進めている人もいるよう…

詳細を見る

これさえ身につけてしまえば、ほぼ思い通りの作品が作れるようになるPhotoshopの切り取りテクニック。

Photoshopにはさまざまな切り取り方法があり、画像の質や状況に応じて使い分けることで思い通りの作品が作れるようになります。しかし、すべての技術を身に付けてから作品を作ろうとすると時間もかかるので、作品の完成イメージから逆算して…

詳細を見る

インスピレーションを掻き乱されるほどのPhotoshop超絶テクニック!Youtube動画12選。

デザイナーやクリエイターなら誰しも、自分の想像を超えるような作品を生み出すことができず才能の無さに悲観してしまうことだってあると思う。そんな時は、多才な彼らを妬みクリエイティビティに溢れる作品から目を背けたくもなるだろう。いや、そう…

詳細を見る

ヘッダーデザインのレイアウト(構成要素の配置)が苦手なら黄金比・白銀比ツールを活用しよう。Photoshop編

魅せる伝えるヘッダーデザインを作成する5つの工程の2番目、ここでは② 構成要素の配置について解説します。レイアウトが苦手でどうしてもしっくりこないという悩みも黄金比ツールを活用して解決しちゃおう!① 基調と概念 ② 構成要素の…

詳細を見る

photoshopで仕事をしたい人が身につけておきたい技術や使い方のまとめ。日本語のチュートリアルです。

ここではスリームデザインが実際に仕事をする際に使っているほぼ全ての技術を紹介します(追加していきますのでブックマークしてご活用ください)。初心者の方でもしっかりと取り組めば短期間で全ての技術を身につけることができると思いますので、是…

詳細を見る

photoshopでアンディ・ウォーホル風なイラストを作ってみよう。

ポップアートの旗手と呼ばれるアンディ・ウォーホル風なイラストをphotoshop作りたいとおもったら2階調化を使って応用しよう。まったく真似をするのであれば《アンディ・ウォーホル》と画像検索して色合いを取り入れてしまえばいいのですが…

詳細を見る
Wordpress日本語テーマのまとめ
photoshop日本語チュートリアル
ブログラ

スリームデザインの出版書籍情報

photoshopの本

fotoliaデザインコンテスト大賞受賞作品の解説

tenコレクションデザインコンテスト

スリームデザインおすすめの書籍

本 本本 本

スリームデザインとソーシャルで繋がろう!

 
 
 

カテゴリー