フォトショップ

フォトショップ

ひと味違うHDR風のディティールを表現する所要時間3分のフォトショップ技術

HDRとはハイダイナミックレンジの略で最近ではiphoneカメラにも搭載されよく耳にするようになってきましたが、簡単に言うと白飛びや黒つぶれを抑えるた...

フォトショップ

フォトショップでフワフワ・フサフサな動物の毛を表現するブラシの上手な活用方法。

フォトショップのブラシを上手に活用するとさまざまな表現が可能になります。ここでは動物の毛のようなディーティールを表現するためのブラシ活用法をお伝えしま...

フォトショップ

「あれっ?色味が違う・・」フォトショップで印刷データを作る際に絶対に覚えておくべき3つのこ...

フォトショップ初心者の方や趣味でデザインをやっている方の中には、印刷してみると「あれっ?色味が違う・・」、「ずいぶんくすんでるな・・」そんな経験をした...

フォトショップ

フォトショップでアメコミ風に加工する所要時間たった3分のフィルター活用テクニック。

フォトショップのフィルターを活用すると、画像を印象をガラっと変えることができます。 イラストっぽく仕上げたい場合にはカットアウトやブラシストロークなど...

フォトショップ

これで解決っ!photoshopで壁から浮き出るオブジェのような3Dの立体文字を作る方法【CS6】

photoshopの3D機能に慣れてくると、さまざまな表現方法に応用が利きデザインの幅がとても広がります。テーブルの上に置かれた立体文字を表現する場合...

フォトショップ

photoshopの3Dでテキストや押し出し部分にテクスチャーを適用するためのマテリアル作成方法。【...

photoshopで壁から浮き出るような3Dの文字などを作りたい場合など、背景と同じテクスチャーをテキスト部分や押し出し(立体)部分に適用したいケース...

フォトショップ

photoshopで3Dの文字を作りたいけど使い方がわからない初心者のためのチュートリアル【CS6】

photoshopは常に進化し続けて最近のものでは3D機能、これがもーハンパないっ!ほんの数年前まで立体を表現するためには、自力でそれらしく見えるよう...

フォトショップ

フォトショップで金色(ゴールド)の文字を表現してクオリティの高いロゴを作る方法

金色(ゴールド)ってどーやって描けばいいんだろう?そう思うひとは少なくありません、初めて金色をデザインしようとしてみると結構戸惑います、そもそも金色っ...

フォトショップ

境界線が複雑な模様やイラストを切り取りせずに合成する裏ワザ的フォトショップ【CS6】技術

フォトショップで画像を合成させるためには、さまざまな切り取り方法があるので最適な方法を試すことができます。 合わせて読みたい関連記事:フォトショップ初...

フォトショップ

フォトショップ初心者でもできる!プロ並みの画像合成で自然になじませる方法を解説。

フォトショップを使用して合成画像を作りたいと思っても、自然になじませることはなかなか難しいものです。  フォトショップなどにあまり慣れていないと《キレ...

小笠原広記

1978年夏生まれの熱しやすく冷めやすいB型。群馬県在住の累計360万PVブロガー。趣味はデザインと玄米ご飯。

 

フリーランス時代に独学で身に付けた技術を活かし、世界規模のデザインコンテストで日本人初の大賞を受賞&Photoshopの専門書を出版。

 

ブログ集客のエキスパートとして企業や個人のコンサルティングをしながら、コンテンツマーケティングやコピーライティングを手掛けるブログマーケターである。