ブログ

WordPressで複数の画像を横並びにしたいならWPCanvasプラグインが便利すぎた!

WordPressでブログ記事を書いていると、複数の画像を横並びにして表示させたいケースがあります。当ブログでは今までCSSで調整したり、テーブルを組んでからラインを消したり、相当の労力をかけて表示を試みていました。(これが本当面倒くさい・・)

しかし、WP Canvas – Shortcodes プラグインを使うようになってからは、記事内に任意のカラムを簡単に指定することができます。

このような ⇒ 理論派 vs 感情派 の8つのブログ運用談義コンテンツも短時間で作れるようになりました。

ここでは、1分程度で2枚の画像を横並びにする工程を解説します。私のようにCSSやhtmlが苦手だったり、まったく分からない方にはとても便利ですね。

WP Canvasの設定方法

① カラムを選択する(ここでは2枚の画像を並べるので1/2+1/2)

wp-canvas1

② Sample Content部分をドラッグしてメディアを追加する

wp-canvas2

③ 画像ファイルをアップロードして投稿に挿入

wp-canvas3

④ 挿入された画像を確認したら同様にメディアを追加

wp-canvas4

⑤ もう1枚の画像も投稿に挿入する

wp-canvas5

⑥ 画像を確認したら更新してプレビューする。

wp-canvas06

CSSをいじることなく2枚の画像を横並びにできました。

wp-canvas001

wp-canvas004

WP Canvas – Shortcodesはカラムの設定だけではなく、価格表やソーシャルアイコンも設置できたり、その他さまざまなショートコードが使用できるWordPressユーザーならぜひ導入したい便利なプラグインです。

スリームデザインの無料メールマガジン

ピックアップ記事

  1. フリーランスや起業家になる前にこれだけは理解しておきたい5つのマトリックス&チャ…
  2. WordPressの使い方に迷ったらまずこの記事をチェック!すごく参考になる秀逸…
  3. 思わずクリックしてしまう画像でアクセスアップ!2番目に簡単なブログのアイキャッチ…
  4. 柔軟な思考を大切にしたいクリエイター必読の5冊。私の頭をグニャングニャンに柔らか…
  5. WordPress日本語有料テーマの決定版っ!TCDシリーズのまとめ

関連記事

  1. SEO

    これからのWEB集客のスタンダードになるインバウンドマーケティングが注目されている理由とオウンドメデ…

    自社ホームページを持っているにも関わらず、そのポテンシャルを十分に活か…

  2. SEO

    ビッグキーワードより複合キーワードを狙ったほうがいいたった3つの理由。

    ホームページやブログなどのWEBサイトへ集客を増やしたいと思ったら、誰…

  3. webデザイン

    fotoliaの有料素材を活用して個性的なWEBサイトに生まれ変わらせよう!

    ここではfotoliaの有料素材を活用して素人っぽいサイトから脱却して…

  4. 3分の話

    「ブログが続かないのはどーして・・?」挫折しない具体的なコツと目的、そして○○な都市伝説について

    ブログを続けてるけどぶっちゃけしんどい、これから始めようと思っているけ…

  5. アフィリエイト

    ブログのアクセス月間10万PVを確実に達成させるために実践した10の重要事項+α

    ある一定以上の継続的なアクセス(以後PVと表記)を集めるブログメディア…

Wordpress日本語テーマのまとめ
photoshop日本語チュートリアル

よく読まれている人気の記事

最近の記事

  1. 「特訓Photoshopプロのテクニック教えます!」という本…
  2. 「いつも締め切りに追われてしまう」そんな人がミッションを成し…
  3. Photoshop CCのメニュー文字やツールバーが異常に小…

思考系のおもろい記事

ブログラ
  1. webデザイン

    「特訓Photoshopプロのテクニック教えます!」という本のWEB版を『無料』…
  2. SNS

    思わずクリックしてしまう画像でアクセスアップ!2番目に簡単なブログのアイキャッチ…
  3. 3分の話

    柔軟な思考を大切にしたいクリエイター必読の5冊。私の頭をグニャングニャンに柔らか…
  4. フォトショップ

    見ているだけで「Photoshopの実践的な使い方が学べる」日本語解説付き動画の…
  5. キュレーション

    必読!安易に起業ブームに乗っかる前に…絶対に読んでおきたい【おすすめのビジネス書…
PAGE TOP