「インターネットで稼ぐ方法」と検索する前に
知っておきたい”権利的な収入”を生み出す
コンテンツの本質について

  1. 門間

    視覚と聴覚、その2つで構成された動画(コンテンツ)のはずなのに、そこに小笠原さんの「熱」を感じることができました。
    また内容はもちろんですが、使われている写真、BGM、フォント、そして余白の取り方など動画コンテンツのお手本にさせていただきたいと思える素晴らしいものでした。
    次の動画も楽しみにしています!ありがとうございました。

    • threem-vsuawriter

      門間さん、コメントありがとうございます。「小笠原さんの「熱」を感じることができました。」とのことですが、私自身コンテンツに感情やエネルギーを込めるというのを意識しています。実は、次回の動画は、そのロジックと感覚を共有するためのコンテンツにしてるので、楽しみにしていてください!

  2. 和久

    自分の中にある素養を磨いて、個性的で望んだ方の為になる圧倒的なコンテンツを作り出す。
    そんな事が自分に出来たなら、凄くワクワクするだろう。

    いや自分にも出来る。

    私の中の可能性を信じて見たくなりました。

    この動画には、そんな風に心を揺り動かす力があります。

    • threem-vsuawriter

      和久さん、コメントありがとうございます。「個性的で望んだ方の為になる圧倒的なコンテンツを作り出す。」これを想像するだけでワクワクしますよね^^私もそれを信じて突き進みますし、それができると思っているので、和久さんもそのワクワク感を原動力に可能性を追求していきましょう!

  3. 長澤良次

    小笠原さん、素敵なそして素晴らしい動画をありがとうございました。

    コンテンツの本質、コンテンツビジネスの本質をこんなに分かりやすくまとめていただいたのは初めてでした。

    自分が進むべき方向性が見えたように思います。
    ありがとうございます。

    次の動画を楽しみにしております。

    • threem-vsuawriter

      長澤さん、コメントありがとうございます。「自分が進むべき方向性が見えたように思います。」良かったです!コンテンツの基本は、テキスト、画像、音声、動画の4つで、人によって得意、不得意があると思いますが、まずは1つ得意なところを極めていくと、自然と他の部分も補完されていくと思います!次回はコンテンツの本質のさらにもう1歩踏む混んでいきますので、楽しみしていてください。

  4. ミミズク

    凄く斬新と言うのが、自分の中で浮かんだ言葉でした。

    なかなか自分の中では全体主義の様な物が苦手なのですが、なぜか小笠原さんの言葉を見ているともっと自由になっていいと言う事が解ります。

    私も有料塾に入りましたが、そこで23歳に若妻さんがこの小笠原さんの様に、まだ完成はされていませんが、自分の中にあるものを全部引き出してLPを作っています。

    その中には中身はまだ理解の途中ですが、ワクワクするものがあると思います。

    と、言う事を感じました。それが伝えられるようにするのも大切ですね。

    • threem-vsuawriter

      ミミズクさん、コメントありがとうございます。「斬新」いい響きですね!私は、ふと浮かんだ言葉を残すことがすごく大切だと実感しています。最近のネットビジネスとかって、なにかテンプレ化しているような印象がありますが、表現はもっと自由なはずなので、自分らしい表現を目指したいですね。「23歳に若妻さん~自分の中にあるものを全部引き出してLPを作っています。」素晴らしいですね!ぶっちゃけ、最近は若い人ほど感性が優れて、才能にあふれているので、刺激をもらいながらも”らしさ”を追求していきたいですね^^

  5. Magazine7

    「コンテンツを磨いていけばセールステクニックや稼げるノウハウは後からついてくる」が本質、という視点に勇気づけられました。
    今は本当に一人で一人の考えで作って配信できる時代なのだということがわかり、この環境を活かさない手はないと改めて思いました。
    小笠原コンテンツのクオリティーが高すぎなので、ここまでいくのはそう簡単ではないですが、まずは1日1日進んでいこうと思います!

    • threem-vsuawriter

      Magazine7さん、コメントありがとうございます。「今は本当に一人で一人の考えで作って配信できる時代なのだということがわかり、この環境を活かさない手はないと改めて思いました。」ですよね~!15年くらい前はまったく考えられなかったことですが、今は自由に表現できて、無料で配信もできて、ビジネスもできてしまうので、この恵まれた環境を使い倒していきたいですね!

  6. タカハシ ヒロシ

    私は現在46歳ですが、久々に「トキメキ」を得られました!
    18から何と無くでしかなっかた人生ですが、
    この歳でも、この歳からでも始める本当にやりたかった仕事かな?と!

    • threem-vsuawriter

      タカハシさん、コメントありがとうございます。「私は現在46歳ですが、久々に「トキメキ」を得られました!」私も、ビジュアライターという仕事にたどりついて、今まさにトキメイテおります^^

  7. 実の吉

    小笠原さん、初めまして。threem-designを拝見させて頂きコメントさせて頂きます。現在、1記事1動画を150本を目標に、せっせと本業の合間に製作し続けています。そんな折り、小笠原さんの「コンテンツ」に廻り合いました。このように「言葉」でコンテンツの真髄を説いて頂けたのは初めてです。スーっと腑に落ちて、目から鱗でした。動画コンテンツ製作は限られた時間のなかでするプレッシャーはありますが、私の性にあっているのかとても楽しくて、やりがいのある事を見つけられた喜びも合間って充実した時間を過ごせているなと実感しています。次回のメルマガを楽しみにしております。これからも宜しくお願いします。

    • threem-vsuawriter

      実の吉さん、コメントありがとうございます。「現在、1記事1動画を150本を目標に、せっせと本業の合間に製作し続けています。」おぉ、すごい!動画制作(コンテンツ作り)が性に合っているというのは本当にいいですね。大変なこともあると思いますが、ぜひコンテンツ制作を続けながら権利的な収入を増やしていきましょう!

  8. dolamifaso5

    小笠原さん、初コメントさせてくださいませ。 動画拝見して、アタマの中にある状態だけではダメ→ 時間と距離を越えて 他者と共有できる状態にして、初めてコンテンツといえる、という 言葉、今さらながら 心に響きました。巷には、ブログノウハウのみならず、マーケティング等、ありとあらゆる情報があふれかえっており、これも必要? これもやらなくちゃ? と思うと、肝心のコンテンツ作りの時間とエネルギーが分散されてしまうように感じていました。
    初心にかえり、良質のコンテンツ制作に注力したいと思います。このタイミングでの動画配信に感謝!次の動画も 楽しみにしております。

    • threem-vsuawriter

      dolamifaso5さん、コメントありがとうございます。「これも必要?これもやらなくちゃ?と思うと、肝心のコンテンツ作りの時間とエネルギーが分散されてしまうように感じていました。」ですよね!たいしたコンテンツも作ってないのに、それをテクニックで売ろうとしてもどうしたって無理がありますよね。でも、「めっちゃすごいコンテンツが作れた!」と思ったら、どうしても届けたいっ!!って思いますよね。そのときに、マーケティングを学んだっていいんですね。

  9. Yoshiki

    インプットだけじゃ収入には繋がりませんね。やっぱりアウトプットして人と共有してこそ情報も収益になります。
    自分のコンテンツを作るのは楽しいですし、この動画でより作り上げてみたいという気持ちが強くなりました。
    ありがとうございます。

    • threem-vsuawriter

      Yoshikiさん、コメントありがとうございます。「やっぱりアウトプットして人と共有してこそ情報も収益になります。」そうですね、共有して価値を与えてこそ収益になりますね!ぜひYoshikiさんにしか作ることができない素敵なコンテンツを作ってください!

  10. foo

    自分もインプットばかりで、初めの1歩であるアウトプットがなかなかできませんでした。
    理屈で理解できても行動に結びつかない学びでは意味がない、その事は十分すぎるくらい分かっているにもかかわらずです。

    学べば学ぶほど、やるべき事がありすぎて大変だという思いと、自分にはまだまだ足りない資質が、、、と益々自信を持てなくなっていき、その悪循環の中にいたのだと気付きました。

    小笠原さんの動画を観て、こんなにシンプルなのにストンと腑に落ちる感覚は初めてです。
    煽ったり欲望を掻き立てたり、使命感を奮い立たさなくても、ビジュアルと言葉の力が人の心を動かすのだと分かりました。

    • threem-vsuawriter

      fooさん、コメントありがとうございます。「学べば学ぶほど、やるべき事がありすぎて大変だという思いと、自分にはまだまだ足りない資質が、、、と益々自信を持てなくなっていき」ですよね!でも、それは逆なんだと思います。新しく何かを学びはじめたり、今までやったことないことに挑戦すると、自分の無知や未熟さを知ることになりますが、だからこそ未熟な部分を克服できて、成長できたり、自分で限界だと思っていた枠を超えていけるのかな?と思います。

  11. あまや

    さすが! 小笠原さん! とってもわかりやすくて感動しました。 小笠原さんの頭の中にあることをこうやって言葉と画像にされていることがすべての見本ですね。すごいです。

    • threem-vsuawriter

      あまやさん、コメントありがとうございます。「言葉と画像にされていることがすべての見本」自分が考えていることとか、感じていることって、なかなか伝えることって難しいですよね。特にインターネットでは、届けられる情報が限られるので、もっと言葉と視覚をちゃんと扱えるようになっていきたいですね!