光と影が織りなすコントラストな世界で担う
ビジュアライターの2つの役割とは?

  1. 福田宗弘

    発想から表現への技術的導線が、具体的に解説されています。しかも、ご自身のページの作成過程まで公表されています。安易なHow Toコンテンツではなく、後半では志を持つ人々への、創作の核心に迫る魂の呼びかけと感じました。 福田宗弘

    • threem-vsuawriter

      福田さん、コメントありがとうございます。「創作の核心に迫る魂の呼びかけ」凄い言葉ですね!自分の考えや想いを表現することは勇気が必要だったりしますが、万人にとっての正解を身に着けるよりも、自分の感じたことを表現しながらユニークな存在になっていきたいですね。そうすれば、自然とオリジナルのコンテンツが作れるようになると思います。

  2. ミミズク

    ありがとうございました。

    言葉に思いを乗せる、言葉には色がある気がしました。

    音を言葉に乗せて伝える事ができたら本当に楽しいでしょうし、また逆に悩むことなんだと思いました。

    それでも、言葉と視覚が交差する人にきちんと自分も出来る様になりたいです。

    ありがとうございました。

    • threem-vsuawriter

      ミミズクさん、コメントありがとうございます。「音を言葉に乗せて伝える事ができたら本当に楽しいでしょうし、また逆に悩むことなんだと思いました。」ミュージシャンは、まさに言葉を音に乗せる表現者でもありますよね。本当に楽しいでしょうし、気持ちいいだろーなーって感じます。でも、きっと悩みや葛藤、苦しみや挫折を経験しながらも表現者であり続けるから、それを聴く人のココロに響かせることができるんでしょうね!

  3. Magazine7

    ランディングページの意味と役割がよくわかりました。
    「今までは一般的な正解を指標にして生きて行くことができたけれど、これからは自分なりの正解を模索していかなければならない時代」という考えはまさにその通りいだと思います。
    作るまでは独りよがりでも作れますが、それを購入してもらうまでの道のりがまったく見当がついていませんでした。
    今回の一連の動画で具体的な目標ができたように思います。
    ありがとうございました。
    にしましても、PhotoSopのレイアウト作業の場面は秀逸です。すごすぎです。

    • threem-vsuawriter

      Magazine7さん、コメントありがとうございます。「購入してもらうまでの道のりがまったく見当がついていませんでした。今回の一連の動画で具体的な目標ができたように思います。」それはなによりです!ビジネスは商品やサービスだけではなく、集客も必要ですし、ビジュアライターのコンセプトでもある【集客】-【商品・サービス】を繋げる【ランディングページ】が必要ですよね。

      Magazine7さんの今後の活躍を楽しみにしてます!

  4. 門間

    白と黒とのコントラストがネット回線を通じて感情を伝える・・・

    ギラギラ稼ぐ系のLPの裏に透けて見える“意図”に食傷気味だった私にとって、とても素敵なフレーズでした。

    今回の動画では、技術で意図を隠すことに一生懸命になるのではなく、意味と意図を正確にクリアに伝えるためのセンスを磨くことの大切さを教えていただいたような気がします。

    今回も素晴らしいコンテンツをありがとうございました。

    • threem-vsuawriter

      門間さん、コメントありがとうございます。言葉が洗練されてますね!そのままの返答になりますが「技術で意図を隠すことに一生懸命になるのではなく、意味と意図を正確にクリアに伝えるためのセンスを磨く」ことで、「ギラギラ稼ぐ系のLPの裏に透けて見える“意図”」から脱却した、自分らしさを表現したLPが作れるようになりますよね!