第22回e-BOOK大賞に参戦しようと思っています!最優秀賞を狙いたいので応援していただけませんか?

マーケティング

無料レポートの祭典である、Xam・メルぞう主催の第22回e-BOOK大賞の投票がはじまりました!あなたの応援によって受賞を勝ち取りたいと思っていますので、こちらから投票&応援をお願いします↓

無料レポートの投票はこちらからお願いします 》

※詳しい投票の仕方は、この記事の最後に記載してます。

投票期間:平成30年9月1日〜9月28日

受賞e-Bookの発表日:平成30年9月30日

最優秀賞や優秀賞を受賞することができると、次回開催までの約6ヶ月の間、日本最大級の無料レポートスタンドのメルぞう・Xamのトップページにレポートが掲載されて、それだけでメルマガ読者を集めることができるので、無料レポートを持っているのであれば、ぜひ参加して受賞を狙っていきましょう

電子書籍の「Xam」

無料レポートスタンド「メルぞう」

e-BOOK大賞を受賞するための2つのポイント

レポートの中身を充実させる

e-BOOK大賞を受賞するためのポイントは2つあります。1つ目は無料レポートの中身、つまり内容ですね。だた単純にメルマガ読者を集めたいからといってアピールばっかりで、実際に中身を見たらスッカラカンでは、当然評価の対象になりませんし、読者の期待を裏切ってしまうことになります。

なので、ブロガーなのか、ネットビジネス初心者なのか、コピーライティングを学びたい人なのか?読んでもらいたい相手をしっかりと決めて、そのターゲットにとって役立つ内容を盛り込みましょう。興味づけをして、その期待を遥かに超えていくようなレポートが理想的ですね!

第22回のe-BOOK大賞では、私(スリームデザイン)もこちらの渾身のレポートで受賞を狙って行こうと思ってます

無料レポートをダウンロードする

この無料レポートは、1人でも多くのブロガーに”1枚の画像に潜むその影響力の大きさ“を知ってもらい。「しっかりと画像を選ぶことの大切さや、アクセスの集まるブログを運営することの楽しさを伝えたい」という思いで作成したものです。まだダンロードしていなかったらぜひ、ダウンロードして目を通してみてください。

ブログ記事を書いてもらい推薦してもらう

そしてもう一つの大きな評価基準が、”推薦の声”がとても重要になるっぽいです。私自身も、第18回には、【ブログで稼ぐための正しい仕組みの作り方】というレポートを、たくさんの方に推薦していただき、おかげさまで優秀賞をとることができました(その節はお世話になりました!)。

しかし、このe-BOOK大賞に参加する無料レポートも年々レベルも上がり、審査基準も高くなっていて、私が受賞することができた第18回あたりでは、専用の投票フォームから推薦文を書いていただくだけで、審査の評価になったのですが、前回、前々回あたりから、”ブログの記事で無料レポートを紹介してもらう”ことが、審査の大きな基準になるようです

無料レポートをブログ記事で紹介してもらうためには?

ブログ記事で無料レポートを推薦してもらう」これはなかなかハードルが高いですよね・・私も参戦するからには、推薦記事を書いてもらう必要があったので・・

どうすれば紹介記事を書いてもらえるかな?」とか「応援してくれる人にはどんなお返しができるかな?」とかいろいろ考えて、メルマガでアンケートに回答してもらったのですが、、

事前アンケート

その結果が・・なんと「ブログ記事を書いて応援するよー!」が20を超えて、しかも・・

ぜひ、ブログに書きます。私は小笠原さんにお世話になってますので、特に特典とか必要ないです。

お礼とか考えなくていいと思います。 普段から読んでるメルマガを書いてる人が受賞したら単純に嬉しいじゃないですか!

この度は素晴らしいレポートをありがとございました。まだ記事もぜんぜん入っていない駆け出しブログてはありますが、ぜひ小笠原さんのレポートを紹介させていただければと思っています。 よろしくお願いいたします。

このメールが届く前に記事を書き始めていたのですが、 いついつからアップしたほうが良い などってありますか? そのコンテストに参加申し込みしてからのほうが良いんですかね

無条件で応援しますが、私はまだブログ記事を書くまでに至っていません。他に、小笠原様を応援する方法があれば何でも言って下さい。

小笠原さん、お世話になっております。e-BOOK大賞、私もワッショイさせて頂きますね^^ 小笠原さんは、取れる気しかしていません。。 応援しています!!9月1日までには、記事を書いておきます^^

こんなコメントまでぞくぞくと届いて、もうね。胸のちょっとしたあたりから”もわん”って暖かさが全身に広がって・・

これだけ応援してくれる人がいるってことを知れただけでも「e-BOOK大賞に参加表明してよかった!ブログとメルマガをやっていて本当によかったな〜」って、しみじみ想いましたよ。。

なので、私もその期待に応えられるように、受賞うんぬんではなく”最優秀賞”のみを本気で狙いにいかないといけないっ!と思ってるので、無料レポートを持っているのであれば、ライバルにもなりますが仲間として一緒に受賞を狙ってみませんか

特典とかでトレードするんじゃなくて半強制的に送りつけようと思います!

今回「ブログ記事を書いてもらうためにどんな特典をつければいいかな?」といったことを考えてましたが、「特典やお礼はなくていいです。無条件で応援します!」といった方が多くて、「えっ?えぇ、、」っとなってしまったんですが、もう私も特典とかでトレードするみたいなことじゃなくて・・

応援してくれる方には”半強制的”に「動画コンテンツ」と「その裏のコンセプトメイキングの解説PDF」を完成次第(年内にはお届けできると思います)送りつけようと思ってます。

なので、ブログ記事を書いていただけましたら(可能であれば9月1日までに)、必ずお礼が届くようにこちらからメールアドレスを記載してご報告ください↓

ブログ記事完成のご報告はこちら 》

その他の欲しいお礼があればぜひチェック(複数可)してくださいね。お礼の詳しい内容はこちら↓

e-BOOKの紹介の際に画像が必要でしたら、こちらの画像を右クリックでデスクトップなどにダウンロードしてお使いください↓

URLはこちらになります↓

https://xam.jp/get.php?R=42215

記事完成の報告はこちらからお願いします 》

第22回e-BOOK大賞の投票方法について

第22回e-BOOK大賞の投票がはじまりました!あなたの応援によって受賞を勝ち取りたいと思っていますので、こちらから投票&応援をお願いします↓

無料レポートの投票はこちらからお願いします 》

e-BOOKのタイトルはこちらの全文をコピペください↓

【THE SELECTED EYECATCH】たった週2回の記事更新で390万PV達成っ!ブログ初心者のあなたが爆発的にアクセスを集める”13の秘密”をついに公開します!◆脱・素人◇プロの画像選びの秘密もプレゼント中◆

URLはこちらをコピペしてください↓

https://xam.jp/get.php?R=42215

ブログ記事ではなくSNSで応援いただく場合のURLの取得方法

Facebookの場合

① 投稿時間をクリック
② ブラウザのURLをコピペ

ツイッターの場合

① 投稿をクリック
② ブラウザのURLをコピペ

SNS投稿&投票完了の報告はこちらからお願いします 》

スリームデザイン

3,081,173 views

1978年夏生まれの熱しやすく冷めやすいB型。群馬県在住の累計360万PVブロガー。趣味はデザインとマーケティングと玄米ご飯。 フリーランス時代に独学で身に...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

小笠原広記

1978年夏生まれの熱しやすく冷めやすいB型。群馬県在住の累計360万PVブロガー。趣味はデザインと玄米ご飯。

 

フリーランス時代に独学で身に付けた技術を活かし、世界規模のデザインコンテストで日本人初の大賞を受賞&Photoshopの専門書を出版。

 

ブログ集客のエキスパートとして企業や個人のコンサルティングをしながら、コンテンツマーケティングやコピーライティングを手掛けるブログマーケターである。