フリーランスデザイナーが自由なライフスタイルを実現するための新しいブログの活用法や個性的がほとばしるブログにするためのPhotoshopを使ったデザインのチュートリアルなどを公開中~。

photoshopで背景を透明なままPNGで保存するのは簡単だよ!

photoshop png

WEBサイトでアイコンやイラストなどを使用する場合、背景を透明なままで使用したいケースがあります。しかしJPGでWEB用にデータを保存しようとするとせっかく切り抜いたのに白い背景がくっついてきます

また、GIFでは背景を透明なまま保存することは可能ですが、曲線ライン部分がガタガタ・カクカクするので見栄えが良くありません

PNG

そのような際にはPNGで保存するのがベターです。ここでは背景を切り抜いたイラストをPNGでWEB用にデータを保存する方法を1分程度で解説します。

イラストをPNGでWEB用にデータを保存する方法

使用するイラストをフォトショップで開く。

PNG

詳しい切り抜き方法についてはこちらを参考にしてください ⇒ これで完璧っ!5種類のphotoshop切り抜き方法を使い分けて輪郭線を背景になじませるクオリティの高い合成をマスターしよう。(今回はケース③を使用)

新規レイヤーを作成しペンツールなどで輪郭に沿ってシェイプを作成

PNG

背景を複製し最前面に移動、右クリックでクリッピングマスクを作成し、背景を非表示。

PNG

背景が透明になったら、ファイル 》Web用に保存

PNG

▼にカーソルを持っていきPNG-24に変更、透明部分にチェックマークを入れ保存。

PNG

これでphotoshopで背景を透明なままPNGで保存することができました!

関連記事:これは知らないと損!背景が透明なPNG画像の輪郭をなじませるPhotoshopの使えるテクニック《動画解説付き》

関連記事:PhotoshopでGIFアニメーションをトゥイーンで作って保存する方法。

スリームデザイン無料の公式メールマガジン スリームデザインのメールマガジン

関連記事

Wordpress日本語テーマのまとめ
個別ブログ相談会
photoshop日本語チュートリアル
ブログラ

スリームデザインの出版書籍情報

photoshopの本

fotoliaデザインコンテスト大賞受賞作品の解説

tenコレクションデザインコンテスト

スリームデザインおすすめの書籍

本 本本 本

スリームデザインとソーシャルで繋がろう!

 
 
 

カテゴリー