フリーランスデザイナーが自由なライフスタイルを実現するための新しいブログの活用法や個性的がほとばしるブログにするためのPhotoshopを使ったデザインのチュートリアルなどを公開中~。

photoshopで肌をなめらかでキレイに仕上げるとっておきの方法。

photoshopで肌をなめらかにするレタッチ技術

photoshopで肌をなめらかに仕上げたいと思った場合にはぼかしを使用することが多いでしょう、しかし単純にぼかしただけでは浮いた印象になってしまったり、余計にマダラな感じになってしまったりで苦戦します

ここではカラーオーバーレイで一色に統一するという、スリームデザイン独自のイレギュラーな方法で解説していますが、応用することで人形の肌のように仕上げることも可能なので是非習得してみてください

Photoshop CS6使用写真素材
所要時間の目安10分 男性の顔アップ
画面サイズ1100×1600:解像度300pixel/inchテカリを抑える工程 》
肌をなめらかに仕上げる方法

背景を複製し色域指定

背景を複製

肌の部分をスポイトで抽出、許容量を調整

肌色を抽出

選択範囲を反転して切り取る。(背景は非表示にしておく)

反転して切り取り

肌以外の目や口、体、背景などを切り取る

肌以外を切り取り

肌を一色にするためカラーオーバーレイをかける

カラーオーバーレイ

任意の肌色を選び適用

肌色一色

背景を表示させ画面を確認。

表示する

カラーオーバーレイをかけた肌のレイヤーをラスタライズする

ラスタライズ

さらにガウスでぼかす

ガウスでぼかす

ぼかしたレイヤーにマスクを追加しマスク部分を反転で真っ黒にする

レイヤーマスク反転

黒いマスク部分をブラシツールで肌を浮き出すようなイメージでほほやTゾーンなどを白く塗っていく

ほほを白で塗る

こんな感じ。

イメージ

不透明度を80%にしてレイヤーを統合

不透明度80%にしてレイヤーを統合

背景を3つ複製し。2つは非表示にしておく

背景を3つ複製

複製した1つめのレイヤーにダスト&スクラッチをかける

ダスト&スクラッチ

さらにガウスでぼかす

ガウスでぼかす

複製した2つめのレイヤーを表示させハイパスをかける

ハイパス

複製した3つめのレイヤーにマスクを追加

レイヤーマスク

マスク部分を顔の肌をなぞるようにブラシツールで塗っていく

おでこを塗る

ブラシツールのサイズや不透明度などを調整しながら肌の全体を塗る

顔を塗る

2つめのハイパスをかけたレイヤーの描画モードをオーバーレイに変更

オーバーレイ

1つめのぼかしをかけたレイヤーの不透明度を50%に調整したらすべてのレイヤーを統合

不透明度50%レイヤーを統合

統合された背景レイヤーを再び複製し彩度を落とし階調を反転

背景を複製し彩度を落として階調を反転

描画モードをオーバーレイに変更し不透明度を30%に調整

オーバーレイ30%

トーンカーブを追加し画面を見ながら微妙な調整をする

トーンカーブ

続いて色相・彩度を追加し若干彩度を落とす

色相・彩度

さらにレンズフィルターを追加して色味を整える

レンズフィルター

マダラだった肌がなめらかにキレイになりました

テカリを抑えるtopへ戻る明るく立体的な印象
スリームデザイン無料の公式メールマガジン スリームデザインのメールマガジン

関連記事

Wordpress日本語テーマのまとめ
個別ブログ相談会
photoshop日本語チュートリアル
ブログラ

スリームデザインの出版書籍情報

photoshopの本

fotoliaデザインコンテスト大賞受賞作品の解説

tenコレクションデザインコンテスト

スリームデザインおすすめの書籍

本 本本 本

スリームデザインとソーシャルで繋がろう!

 
 
 

カテゴリー