フリーランスデザイナーが自由なライフスタイルを実現するための新しいブログの活用法や個性的がほとばしるブログにするためのPhotoshopを使ったデザインのチュートリアルなどを公開中~。

細部にこだわってポスターデザインを仕上げるためのディティールを詰めるコツ

ポスターデザインのディティール
ディティールを詰める技術を覚える

男性の怪しさが増すような画像を重ねる。

背景男

タイトルにメタリック3Dで立体感を出す。

タイトルロゴ3D

立体的になったタイトルロゴに熱帯魚を映り込ませることで空間を演出

新規レイヤーにペイント系のブラシで青く塗る。

タイトルの映り込み

女性レイヤーを前面に移動しクリッピングマスクを作成し、必要に応じて塗りを追加。

クリッピングマスク

配色バランスを整え、各画像のレタッチ調整(HDRアメコミを参考に)し完成です!

ディティールを詰める際に必要になるテクニックはこちらを参考にしてみてください⇒photoshopで仕事をしたい人が身につけておきたい技術や使い方のまとめ。

映画ポスター完成

今回は3日間でプロに負けない技術を身につけるために、サスペンス映画のポスターデザインを作成するという想定で実践してみましたがいかがでしたか?コツは掴めましたか?

3日前からは想像できないくらい一気にレベルアップしているかもしれませんねっ♪

合わせて読みたい関連記事:これでもうレイアウトや配色が苦手なんて言い訳ができないっ!魅せる伝えるヘッダーデザインを作成する5つの工程。Photoshop編

配色topへ戻るポスターデザインのコツ
スリームデザイン無料の公式メールマガジン スリームデザインのメールマガジン

関連記事

Wordpress日本語テーマのまとめ
個別ブログ相談会
photoshop日本語チュートリアル
ブログラ

スリームデザインの出版書籍情報

photoshopの本

fotoliaデザインコンテスト大賞受賞作品の解説

tenコレクションデザインコンテスト

スリームデザインおすすめの書籍

本 本本 本

スリームデザインとソーシャルで繋がろう!

 
 
 

カテゴリー