フリーランスデザイナーが自由なライフスタイルを実現するための新しいブログの活用法や個性的がほとばしるブログにするためのPhotoshopを使ったデザインのチュートリアルなどを公開中~。

fotoliaの有料素材を活用して個性的なWEBサイトに生まれ変わらせよう!

eyecatch-fotolia000

ここではfotoliaの有料素材を活用して素人っぽいサイトから脱却して個性的なWEBサイトに生まれ変わらせる、アイキャッチ画像の採用方法を解説します

デザイン初心者の方でもポイントを押さえて素材選びをすることで、作業時間にして約2時間と3,000円程度の費用でここまで変えることが可能です。


fotoliaを活用してアクセスとイメージをアップさせよう!
fotolia販売元fotolia
マンスリーM画像10点/3,000円
料金表を確認

※料金はマンスリーパックとデイリー定期契約、クレジット購入の3種類があります、相場の変動により価格変更もあるかもしれませんので販売元サイトで確認しご自身の運用に適したものを選択しましょう。

任意のキーワードを入力。

キーワードを入力


イメージに適した素材をクリック

素材をクリック


[作品情報]から作者名横の[ポートフォリオ]を見るをクリック

ポートフォリオ


同じクリエイターの作品が一覧で表示

クリエイターの作品


スクロールしながら素材を厳選

素材を厳選


素材が確定したら価格を確認する

価格を確認

ここではWordpressの日本語テーマGorgeous(tcd013)を使用しているのでワイドが750px以上のMサイズ(6クレジット)を選択します。


マンスリーパックの素材サイズも確認

マンスリーパック


クレジット購入の価格表を確認する

クレジット購入

1素材6クレジット(※素材によってサイズとクレジット数は異なるので素材ごとにチェック)が必要なので、仮にMサイズを9枚使用したい場合には54クレジット/9,250円を選択すればジャストで収まりそうです


マンスリーパックの価格表も確認する

マンスリーパックの価格表

1ヶ月のうちにMサイズの素材を10枚ダウンロードすることができる3,000円のパックがあることがわかります。

年間を通して小さいサイズをちょこちょこダウンロードしたい場合にはクレジット購入のが良いですが、今回のようにサイト制作に必要なMサイズ以上の画像を一定期間内に必要とする場合にはマンスリーパックが断然お得です

個性的なWEBサイトが完成!

WEBサイト

fotoliaを活用することで約2時間程度の作業&3,000円のマンスリーパックでここまでサイトをイメージアップさせることができました。

・123RFバージョンの記事も合わせて参考どうぞ ⇒ 123RFの格安素材を活用して素人っぽいWEBサイトから卒業しよう!

・ロゴ部分はこちらを参照してください ⇒ 素人っぽいWEBサイトに見えてしまう4つのロゴデザインの特徴と誰でも簡単にできるPhotoshopとGIMPの3分解決策。

Gorgeous (tcd013)
Gorgeous (tcd013)
販売元デザインプラスデモサイトを見る
価 格8,980円(税込)
形 動レスポンシブ対応
特 徴ブランディングサイト
スリームデザイン無料の公式メールマガジン スリームデザインのメールマガジン

関連記事

Wordpress日本語テーマのまとめ
個別ブログ相談会
photoshop日本語チュートリアル
ブログラ

スリームデザインの出版書籍情報

photoshopの本

fotoliaデザインコンテスト大賞受賞作品の解説

tenコレクションデザインコンテスト

スリームデザインおすすめの書籍

本 本本 本

スリームデザインとソーシャルで繋がろう!

 
 
 

カテゴリー