フリーランスデザイナーが自由なライフスタイルを実現するための新しいブログの活用法や個性的がほとばしるブログにするためのPhotoshopを使ったデザインのチュートリアルなどを公開中~。

ひと味違うHDR風のディティールを表現する所要時間3分のフォトショップ技術

HDRとはハイダイナミックレンジの略で最近ではiphoneカメラにも搭載されよく耳にするようになってきましたが、簡単に言うと白飛びや黒つぶれを抑えるため露出の異なる複数の画像を合成することでより肉眼で見た印象に近づける機能のこと。こ…

詳細を見る

画像の上をカーソルでなぞってビフォアーアフターイメージを実装させるワードプレスプラグインBefore-After Viewerが有料だけどすごい!

当スリームデザインのブログではフォトショップ技術などを紹介しており、加工前と加工後のイメージをgifアニメーションで画像を入れ替えて比較させたりしてました、しかしgifだと画質が極度に落ちるため何か良い方法は無いかと模索していたところ・・ …

詳細を見る

フォトショップでフワフワ・フサフサな動物の毛を表現するブラシの上手な活用方法。

フォトショップのブラシを上手に活用するとさまざまな表現が可能になります。ここでは動物の毛のようなディーティールを表現するためのブラシ活用法をお伝えします。フォトショップで動物の毛を表現するチュートリアル動物の毛の細か…

詳細を見る

「あれっ?色味が違う・・」フォトショップで印刷データを作る際に絶対に覚えておくべき3つのこと。

フォトショップ初心者の方や趣味でデザインをやっている方の中には、印刷してみると「あれっ?色味が違う・・」、「ずいぶんくすんでるな・・」そんな経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか?その原因にはカラーモードをRGBカラーで作…

詳細を見る

最近、123RFとゆー画像素材のストックフォトがめちゃめちゃ安くてハンパない件。

つい最近までは画像素材を使用する際にはもっぱらiStockとFotoliaを利用しており、実際にこちらの記事:ブログをカッコ良く見せるための写真素材を購入するならiStockとFotoliaの2サイトチェックで万事OKっ!でも紹介しました。…

詳細を見る

フォトショップでアメコミ風に加工する所要時間たった3分のフィルター活用テクニック。

フォトショップのフィルターを活用すると、画像を印象をガラっと変えることができます。イラストっぽく仕上げたい場合にはカットアウトやブラシストロークなどのフィルターを使用することがありますが、上手に調整しないとわざとらしくなってしまいが…

詳細を見る

photoshopで映画タイトルロゴのようなメタリックでカッコ良い文字を作るチュートリアル!

スパイダーマンやアイアンマンなどいかにもMARVELの映画で出てきそうなメタリックなタイトルロゴをphotoshopで作りたいひとのために、10分程度の工程で説明します。今回は、前回の記事で紹介した金色(ゴールド)の文字を表現する方…

詳細を見る

これで解決っ!photoshopで壁から浮き出るオブジェのような3Dの立体文字を作る方法【CS6】

photoshopの3D機能に慣れてくると、さまざまな表現方法に応用が利きデザインの幅がとても広がります。テーブルの上に置かれた立体文字を表現する場合などであれば結構簡単にコツが掴めます。関連記事:photoshopで3Dの文字を作…

詳細を見る

photoshopの3Dでテキストや押し出し部分にテクスチャーを適用するためのマテリアル作成方法。【CS6】

photoshopで壁から浮き出るような3Dの文字などを作りたい場合など、背景と同じテクスチャーをテキスト部分や押し出し(立体)部分に適用したいケースがあると思います。ここでは背景テクスチャーのマテリアルを新規で作成する方法を簡単に…

詳細を見る

photoshopで3Dの文字を作りたいけど使い方がわからない初心者のためのチュートリアル【CS6】

photoshopは常に進化し続けて最近のものでは3D機能、これがもーハンパないっ!ほんの数年前まで立体を表現するためには、自力でそれらしく見えるよう四苦八苦しながらえらく時間をかけていた記憶があります。合わせて読みたい関連記事:こ…

詳細を見る
Wordpress日本語テーマのまとめ
photoshop日本語チュートリアル
ブログラ

スリームデザインの出版書籍情報

photoshopの本

fotoliaデザインコンテスト大賞受賞作品の解説

tenコレクションデザインコンテスト

スリームデザインおすすめの書籍

本 本本 本

スリームデザインとソーシャルで繋がろう!

 
 
 

カテゴリー