フリーランスデザイナーが自由なライフスタイルを実現するための新しいブログの活用法や個性的がほとばしるブログにするためのPhotoshopを使ったデザインのチュートリアルなどを公開中~。

3つのポイントをしっかりと押さえれば誰でもできる!コピーライティングのコツ

コピーライティングのコツ

ホームページのコンテンツやブログ記事などを作成するために、決して欠かすことのできないのがコピーライティング能力です。

自社サービスの利点や魅力を的確に宣伝したいアフィリエイトサイトで商品が売れるような紹介をしたいユーザーの為になる情報をしっかりと伝えたい、など理由はさまざまですが「なかなか思うようにコピーライティングができない」といったひとも多いようです。

そして苦手意識を持っているひとに限って《どう言うか?》にこだわってしまう傾向があるようです。コピーライティングは小説ではないので、遠まわしな表現や上手い言葉選びなどは必要ありません。

重要なのは【その情報を求めているユーザーに、いかにわかりやすく的確に伝える】です。

ここではコピーライティングにおける重要な3つのポイントをお伝えします。そのポイントをしっかりと意識することで、まどろっこしさのない明快な文章がどんどんと湧き出てくるようになりますのでしっかりとコツを掴むようにしましょう。(とは言えクオリティの高いライティングは時間がかかることも理解しておきましょう!)

3つのポイント

以下の3つのポイントを意識することであなたのコピーライティングは劇的に変化します。

① 誰が  ② 誰に  ③ 何を

あまりにも当たり前のことで、ふざけてるのかっ!と思われる方もいるかもしれません。しかしコピーライティングは難しいと感じてしまっているひとの多くが、この当たり前のことができていないという事実があります。

この3つのポイントは 《①私が ②ユーザーに ③商品について》 といった単純なことではありません。ひとつひとつ具体的かつ 明確にしておく必要があります。

逆に言えば、この3つが明確であれば書く内容に迷うことなく筆が進んでいきます。参考記事をご覧ください。 ⇒ 男性がココマイスターの長財布に魅かれるのはなぜ?

① 誰が
年収の高いひとは質のよい長財布を大切に扱っていることを知って、ココマイスターという良さそうな財布を見つけたので購入した
② 誰に
彼氏や旦那さんにココマイスターの財布をプレゼントしようか迷っていて、財布にこだわりを持っている男性にとってココマイスターは実際のところどうなのか?その本音を知りたい女性
③ 何を
私の財布に求めている部分とココマイスターのこだわりが合致していて、購入したことに満足しているということ

いかがでしょうか?前半部分は多少心理をくすぐるような表現を工夫していますが、基本的なライティング内容は、上記のように明確にした ① 誰が ② 誰に ③ 何を 単純に繋ぎ合わせただけのコピーライティングだということが理解できると思います。

アフィリエイトサイトでありがちな間違い

商品を売り込みたいがために、販売サイトから抜粋した商品説明をリライトして掲載しているアフィリエイトサイトなどを良く見かけます。

そういったサイトではきまって販売サイトと同じ視点から商品を勧めているのですが、これでは読み手は書き手を想像することができません。勘の良いユーザーであれば売りたいという意図だけを組み取ることになるでしょう。

もし商品を購入しようとしているユーザーをターゲットにするのであれば、そのターゲットが知りたい情報を提供することを心がける必要があります。

そのためにはマーケティングと想像性を鍛えなければいけませんが、3つのポイントをしっかりと押さえ【その情報を求めているユーザーに、いかにわかりやすく的確に伝える】ことを意識したコピーライティングを続けていくことでその感覚は磨かれていきます。

想像力が湧かない方はこちらを参考に ⇒ 3分でわかる想像力を鍛える方法

スリームデザイン無料の公式メールマガジン スリームデザインのメールマガジン

関連記事

Wordpress日本語テーマのまとめ
個別ブログ相談会
photoshop日本語チュートリアル
ブログラ

スリームデザインの出版書籍情報

photoshopの本

fotoliaデザインコンテスト大賞受賞作品の解説

tenコレクションデザインコンテスト

スリームデザインおすすめの書籍

本 本本 本

スリームデザインとソーシャルで繋がろう!

 
 
 

カテゴリー