フリーランスデザイナーが自由なライフスタイルを実現するための新しいブログの活用法や個性的がほとばしるブログにするためのPhotoshopを使ったデザインのチュートリアルなどを公開中~。

カテゴリー:フォトショップ

photoshopの作業工程をAltを押しながらキャプチャー撮ったら楽チンだった(スクリーンショット)。

photoshopのチュートリアルなどのブログ記事を作る際には、作業工程のキャプチャー画像が必要になるのでキーボードの【Print Screen】でスクリーンショットする訳ですが・・photoshopの後ろで開いているウィンドウやデ…

詳細を見る

素人っぽいウェブデザインがあっという間にプロのデザインに早変わりする簡単レシピ!無料で使えるロゴとボタンがすごい。

ウェブサイトのデザインしているとどうも素人が作ったようになってしまうことがあります。そのような場合には全体をゴチャゴチャいじってしまうのではなく、ロゴマークやボタンなどの細かい部分をカッチリはめてあげるだけでガラっと印象を変えること…

詳細を見る

細部(ディティール)へのこだわりがWEBデザインに差をつける。Photoshop編

魅せる伝えるヘッダーデザインを作成する5つの工程の5番目、ここでは⑤ 細部の作り込みについて解説します。①~④までの工程を経由することで、魅せ方や伝え方を踏まえたうえでブランディングイメージができたと思います。完成まではあと一歩!細…

詳細を見る

ヘッダーデザインの役割に応じた文章表現の考え方と構成方法。Photoshop編

魅せる伝えるヘッダーデザインを作成する5つの工程の4番目、ここでは④ 文章の表現について解説します。デザインにおける活字は視覚的にテーマ&コンセプトを伝える重要な役割があります、可読性や視認性を高めるために適切に配列してグラフィカル…

詳細を見る

ヘッダーデザインの配色がチグハグになってしまうなら色彩を統一しよう。Photoshop編

魅せる伝えるヘッダーデザインを作成する5つの工程の3番目、ここでは③ 色彩の統一について解説します。配色が苦手でどうもチグハグしてしまう、、そんな悩みは無用!配色バランス概念を知ってカラースキームに当てはめちゃえばいいじゃない。…

詳細を見る

ヘッダーデザインのレイアウト(構成要素の配置)が苦手なら黄金比・白銀比ツールを活用しよう。Photoshop編

魅せる伝えるヘッダーデザインを作成する5つの工程の2番目、ここでは② 構成要素の配置について解説します。レイアウトが苦手でどうしてもしっくりこないという悩みも黄金比ツールを活用して解決しちゃおう!① 基調と概念 ② 構成要素の…

詳細を見る

これでもうレイアウトや配色が苦手なんて言い訳ができないっ!魅せる伝えるヘッダーデザインを作成する5つの工程。Photoshop編

ヘッダーにかかわらずポスターやDTP、WEBサイト全体のデザインなどを作成する際、構成要素の配置や個々の配色にはとかく頭を悩ませます。もともとセンスがあったり、デザイン業務が豊富な人でない限りそれらを感覚だけでバッチリ納めることは難…

詳細を見る

スリームデザインのphotoshop素材置場(個人・商用フリー)ご自由にどうぞ!

グラデーション※こちらの素材はスリームデザイン作成なので個人・商用問わず自由にご使用いただけ…

詳細を見る

WEBデザイナーなら覚えておきたいよく使うバナーサイズ一覧

バナーをデザインする際、一般的に使用されているサイズをいちいち調べてるのは少し面倒なのでしっかりと覚えてしまいたいところですが、忘れてしまうこともしばしあるので、覚書のように残しておきました。…

詳細を見る

PhotoshopでGIFアニメーションをトゥイーンで作って保存する方法。

Photoshopではタイムラインを使うことで動的なGIFアニメーションをつくることができます。ここでは中間のフレームを自動で生成してくれるトゥイーン機能を使用して保存するまでの工程を簡単に解説します。Photosh…

詳細を見る
Wordpress日本語テーマのまとめ
photoshop日本語チュートリアル
ブログラ

スリームデザインの出版書籍情報

photoshopの本

fotoliaデザインコンテスト大賞受賞作品の解説

tenコレクションデザインコンテスト

スリームデザインおすすめの書籍

本 本本 本

スリームデザインとソーシャルで繋がろう!

 
 
 

カテゴリー