フリーランスデザイナーが自由なライフスタイルを実現するための新しいブログの活用法や個性的がほとばしるブログにするためのPhotoshopを使ったデザインのチュートリアルなどを公開中~。

カテゴリー:ワードプレス

アフィリエイトに最適化されたWordPressテーマ”CUBEY”は広告スペースがあまりにも革命的だった。

WordpressテーマCUBEY

CUBEYは、アフィリエイトやアドセンスなどの広告収益を望むブローガーのニーズに応えるかのように、サイドバーだけじゃなく、ヘッダーやフッター、記事一覧の間など、各所を無駄なく広告スペースとして配置(外すことも可)できるように設計されています…

詳細を見る

スマホ対応が本格化!モバイルフレンドリーテストでブログをチェックして検索変動に備えてみた。

Googleは2015/2/27、WEBサイトがスマートフォンで最適に表示することの重要性をアナウンスしました。これによりモバイル検索結果に影響がでることが予想される(PC検索結果は今のところ不明)ため、ここにきて本格的にモバイル対…

詳細を見る

WordPressの使い方に迷ったらまずこの記事をチェック!すごく参考になる秀逸な記事のまとめ

ブログツールの中でも圧倒的なシェアを誇るWordpressは、日本でも年々ユーザーが増え、個人に限らずホームページとして活用している企業も多く見受けられるようになりました。しかし、これから挑戦してみようと思っていたり、まだ始めたばか…

詳細を見る

【保存版】WordPressのTCDテーマを120%活用した参考になるウェブサイトを厳選しました。

ここでは、日本で最もデザインクオリティが高いと称されるWordPressのTCDテーマをスリームデザイン独自の視点で紹介しています。新しくリリースされたテンプレート情報もいち早くお知らせします。国内トップクラスのWordpressテ…

詳細を見る

WordPressで複数の画像を横並びにしたいならWPCanvasプラグインが便利すぎた!

Wordpressでブログ記事を書いていると、複数の画像を横並びにして表示させたいケースがあります。当ブログでは今までCSSで調整したり、テーブルを組んでからラインを消したり、相当の労力をかけて表示を試みていました。(これが本当面倒くさい・…

詳細を見る

ブログのアクセス月間10万PVを確実に達成させるために実践した11の重要事項+α

ある一定以上の継続的なアクセス(以後PVと表記)を集めるブログメディアを構築することができると、それらのPVは他社広告や自分の商品・サービスの売上などに還元することができ、WEB上の無形資産となり得ることをあなたは知っているでしょう。 …

詳細を見る

WordPress日本語テーマOpinion (tcd018)を使用した参考になるオーソリティな6サイトを厳選。

ここでは、情報量の多いニュースサイトやポータルサイトなど汎用性が高くオーソリティな情報サイトに適した、TCDワードプレステーマのOpinionを使用しているとても参考になる5サイトを紹介します。ASREADW…

詳細を見る

WordPressでポータルサイトを運用したいならDynamic (TCD009)を使用したスタイリッシュなサイトを参考に。

ここではECサイトやビジネスサイト、広告収入に特化した大型情報サイトにも適した、TCDワードプレステーマのDynamicを使用したとても参考になるサイトを紹介します。みえスマGraphia平家…

詳細を見る

素人っぽいWEBサイトに見えてしまうアイキャッチ画像の3つの特徴とアクセスとイメージをアップさせる有料素材の活用法。

ブログやWEBサイトにおけるアイキャッチ画像は、サイト全体の印象を付ける、コンテンツに引き込むための動線、ソーシャルでシェアされた際のアクセスの呼び込みなどとても重要な役割を果たしています。⇒ アイキャッチの重要な役割についてしかし…

詳細を見る

IT系の企業に最適なWordPress日本語テーマのCorporate (TCD011)を使用した理性的で安心感のある8サイトをご紹介。

ここでは理性的で直感的、安心感と信頼性を勝ち取るコーポレートサイトやコミュニティサイトに適した、TCDワードプレステーマのCorporateを使用したとても参考になる8サイトを紹介します。NCNびほろスポーツクラブB…

詳細を見る
Wordpress日本語テーマのまとめ
photoshop日本語チュートリアル
ブログラ

スリームデザインの出版書籍情報

photoshopの本

fotoliaデザインコンテスト大賞受賞作品の解説

tenコレクションデザインコンテスト

スリームデザインおすすめの書籍

本 本本 本

スリームデザインとソーシャルで繋がろう!

 
 
 

カテゴリー