フリーランスデザイナーが自由なライフスタイルを実現するための新しいブログの活用法や個性的がほとばしるブログにするためのPhotoshopを使ったデザインのチュートリアルなどを公開中~。

カテゴリー:マーケティング

たったひと手間でブログのアクセスは激増するんですっ!キーワード選定とリサーチが大事。

ほんの十数年前まで世の中のニーズやウォンツを知るための市場調査(マーケティングリサーチ)には、多くの人員を配置し街頭にてアンケート調査を行ったり電話やファックス、郵送など膨大な労力と費用を必要としていました。しかしインターネットなど…

詳細を見る

バズる記事を作る方法を実践してみた結果を発表っ!素晴らしいタイトルのコンテンツとはいかに・・

最近、はてブを筆頭にツイッターやfacebookなどのソーシャルメディアを駆使したバズマーケティングなるものがブンブンと世間を賑わしているので、ここはマーケッターを公言している私が実践しない訳にはいかないと思い立ち素晴らしいコンテンツを公開…

詳細を見る

オウンドメディアを構築する際に最低限知っておくべき3つの概念。

インバウンドマーケティングを実践していくためにオウンドメディアを構築する必要性は十分に理解している、でもいったい何からどうすればいいか分からないといった方のために、最低限知っておくべき3つの基本概念についてお伝えします。① キー…

詳細を見る

社員ブログは要注意!間違ったオウンドメディアの事例を踏まえたうえで正しいブログの使い方を理解しよう。

ブログを更新しているのにアクセスが集まらない、インバウンドマーケティングを実践していくことの重要性は理解しているけど何から始めたらいいか分からない、ホームページは50万円もかけて作ったばかりだから今すぐ作り直すのはちょっと、、そんな…

詳細を見る

これからのWEB集客のスタンダードになるインバウンドマーケティングが注目されている理由とオウンドメディアを今すぐ構築していくことの重要性。

自社ホームページを持っているにも関わらず、そのポテンシャルを十分に活かしきれていない企業があまりにも多い。というのもここ数年でホームページそのものの役割が大きく転換しているからだ。それに気づいている企業はすでにホームページやブログな…

詳細を見る

コンバージョン率を2倍に上げるデザインとは?という考え方が間違っているその理由について。

「ウェブサイトにおけるデザインの役割はとても重要だ!」と今更声をあげて言うまでもないのだけれど、事実デザインの良し悪しでコンバージョン率は劇的に変化します。私の経験ではクライアントのウェブサイトデザインを一新することで1.9倍のコン…

詳細を見る

【女性は見ちゃダメっ!】おとこ達のDVDという看板を掲げているお店が扱っているDVDがどのようなものか?妄想を掻き立て全力でイメージデザインしてみた。

私の住む田舎町ではピンク・黄色といった原色のど派手な看板を良く見かけます。このようなお店ではターゲット客を男だけに絞りアプローチをしているので、どのようなDVDが揃っているのかは容易に想像することができます。男である以上、「おとこ達…

詳細を見る

知っといて損はない、魅力的なヘッダーデザインを作成するための目的・用途別の指南書。(photoshopなどを使用するデザイナー向け)

ホームページやブログ・コンテンツサイトに欠かすことのできないヘッダー(アイキャッチ)が果たす役割はとても重要です。ユーザーがサイトに訪れた瞬間に嫌悪感を抱けば即離脱します、その判断は3秒以内だとか・・、どれほど手の込んだ有益なコンテ…

詳細を見る

なるほどっ!アフィリエイトやアドセンス収益に差がつくヘッダーデザインのコツとは。

アフィリエイトやアドセンスといったマネタイズ(収益化)目的でホームページやブログを運用している方はコンテンツの重要性を十分に理解しているでしょう。しかし個別記事のアイキャッチ画像(ヘッダーと呼ばれたりする部分、ここでは以後ヘッダーデ…

詳細を見る

会社のホームページデザインは本当にそれで大丈夫??ヘッダーで伝えるべきたったひとつのベネフィットについて。

会社ホームページのヘッダー(アイキャッチ)はサイトに訪れたユーザーに対しファーストインプレッションを与える重要な役割を果たします。怪しげなサイトだと印象付けてしまったら、そのユーザーは二度と戻ってこないでしょう。デザイン次第…

詳細を見る
Wordpress日本語テーマのまとめ
photoshop日本語チュートリアル
ブログラ

スリームデザインの出版書籍情報

photoshopの本

fotoliaデザインコンテスト大賞受賞作品の解説

tenコレクションデザインコンテスト

スリームデザインおすすめの書籍

本 本本 本

スリームデザインとソーシャルで繋がろう!

 
 
 

カテゴリー