フリーランスデザイナーが自由なライフスタイルを実現するための新しいブログの活用法や個性的がほとばしるブログにするためのPhotoshopを使ったデザインのチュートリアルなどを公開中~。

初心者でも簡単にできる!ワードプレスを始める方法

wordpress

ワードプレスでブログを始めたいけど、ドメインの取り方やサーバーの選び方、ワードプレスをインストールする方法など難解に感じてしまうのも無理ありません。

私がワードプレスを始めた当時のことを思い出すとドメイン、サーバーですら良く理解できていないうえに、MySQLやらデータベースやら意味もわからず分厚い本を片手に1ヶ月も四苦八苦していた記憶があります。

最近のレンタルサーバーはとても使い勝手が良く、データベースの知識がなくともちょちょいとクリックするだけでワードプレスをインストールすることができるところもあります。

新しい情報はこちら⇒【動画有り】最近、ワードプレスが重たいので評判の良いエックスサーバーに乗り換えてみたら・・わぉっ♪

現在私が1番簡単だと思う方法は、分かりやすいマニュアルのある ロリポップ(ロリポプランがおすすめ)でサーバーをレンタルして、運営が同じで設定が楽チンな ムームードメイン でドメインを取得し、ポチっとワードプレスをインストールする方法です。

ここではワードプレスデビューを果たすまでの簡単な手順をお伝えします。

ロリポップでサーバーをレンタルする。

ロリポップには、格安のコロリポプラン、人気のロリポプラン、ヘビーユーザー向けのチカッパプランの3つのプランがあります、初めてワードプレスに挑戦したいという方であれば簡単インストールができるロリポプランで十分です。

マルチドメイン対応なので一つのサーバーで複数のサイトが運用でき費用対効果もかなりGOODです!ドメインの設定方法からワードプレスのインストール、使い方までわかりやすいマニュアルが充実していて初心者の方にとても優しいくさらにGOOD!

ムームードメインでドメインを取得。

任意の文字列を入力してcomやnetなど好きなドメインを取る。金額は一年でだいたい950円くらいでjpは高いので、空いていれば.com/.net/.info/.orgなどで良いでしょう。

wp01

ドメインを取得したら、コントロールパネルからムームーDNSのセットアップネームサーバー設定変更(ロリポップ!のネームサーバーを使用する)をします。

初めてDNSセットアップなどをする方にとっては、少しややこしく感じてしまうかもしれませんがマニュアルの記載通りにひとつひとつ手順を踏みながら進めて行きましょう!

ドメイン設定からインストールまでの流れ

wp10

ムームードメイン側で、DNSとネームサーバー設定をしたら、ロリポップサーバー管理画面の独自ドメイン設定からドメイン設定を行います。DNSが反映されるまでには24時間~72時間かかることがあります。

取得したドメイン(URL)にアクセスしてみて以下のようならまだ反映されていません。

wp23

時間を置いて再度アクセス、以下のような画面になったら反映されました。

wp24

いよいよ、ワードプレスのインストールです。

wp25

サイドメニューの簡単インストールからWordpressを選びます。入力内容確認 ≫ 承認するにチェック ≫ インストール ≫ URLをクリック と、めちゃめちゃ簡単です。

wp26

サイトのタイトルを入れ、ユーザー名は【admin】となっていますが、英語と数字を含めた組み合わせに変更してセキュリティを強めておきましょう。パスワードも強力になるように設定。ユーザー名、パスワードは忘れてしまわないようメモ必須。

wp27

ログインするとワードプレスの管理画面に入れます、ここから記事の投稿やデザインの変更、その他もろもろを行います。

wp28

左上のタイトル【スリームのブログ】をクリックすると、、ワードプレスデビューを果たすことができました!でもなんだかパッとしませんね、、デフォルトのテーマ(テンプレート)は超シンプルです。

wp30

でも、安心してください!ワードプレスのテーマ(テンプレート)は無料とは思えないほどめちゃくちゃカッコイイものからかわいらしいものまでたくさんあるので、好みや使用目的に合ったものを選んでみましょう!

wp31

テーマの変更もすごく簡単、管理画面の 外観・テーマ ≫ テーマのインストール ≫ テーマを検索 色や形などチェックを入れれば絞り込めます。

wp32

出てきたテーマの中から好みのものを選んでプレビューし、良ければインストールします。

wp33

インストールしたテーマを有効化すれば自分好みのブログが完成です!

wp34

ワードプレスの無料テーマについて

ワードプレスの無料テーマは管理画面上からではなく、yahooやgoogleなどの検索からでも超ハイクイリティなものがたくさん出てきます。

しかし無料だからとむやみやたらとダウンロードしまくってしまうと、悪質なプログラムが仕込まれているものにあたってしまう可能性もあります、なので無料テーマのダウンロードはwordpressの公式サイトだけに絞ったほうが無難でしょう。

また、やっぱり無料はちょっと怖い日本語のものを探してるコーポレートサイトに使用したいSEOを考えている、といった方は有料のテーマを検討してみても良いかもしれません。 ⇒ ワードプレスの日本語テンプレートならTCDがめちゃおすすめな3つの理由。

関連記事:ブログで稼ぎたい人が本気で選ぶwordpress日本語テーマ有料版。SEO・デザイン・ユーザビリティを考慮。

スリームデザイン無料の公式メールマガジン スリームデザインのメールマガジン

関連記事

Wordpress日本語テーマのまとめ
個別ブログ相談会
photoshop日本語チュートリアル
ブログラ

スリームデザインの出版書籍情報

photoshopの本

fotoliaデザインコンテスト大賞受賞作品の解説

tenコレクションデザインコンテスト

スリームデザインおすすめの書籍

本 本本 本

スリームデザインとソーシャルで繋がろう!

 
 
 

カテゴリー