フリーランスデザイナーが自由なライフスタイルを実現するための新しいブログの活用法や個性的がほとばしるブログにするためのPhotoshopを使ったデザインのチュートリアルなどを公開中~。

3分でわかるネットビジネスの種類と始め方。

net

会社を辞めて独立したい副業でネットビジネスを始めたい主婦だけど空き時間を有効に収入に繋げたい。など、先行きの不透明な現代ではサラリー以外の収入確保が必要性だと感じている方も多いでしょう。

現在では2万円程度の収入を確保するためにわざわざ外へアルバイトに行く必要がなくなりつつあります。また、自身の能力やがんばり次第でサラリー以上の収入を生み出し独立していく方も増えていることも事実ですしかし・・

誰でも楽して簡単に月100万円稼げる方法

ちまたに溢れる ↑ 上記のような粗野と言わざる得ないキャッチフレーズには眉をひそめます。「簡単に」と言うのは相対的な言葉なので便利に使用されてしまうもの。

①元本500万円もあれば確かに簡単なのかもしれませんが、そもそも10万円もないから副業しなくてはと考える訳で、、

②ドメインを新規と中古で100個買い、作成した簡単なペラページ100サイトにアドセンスを貼って、IP分散のため10社でサーバーを分けてアップ、SEO用ブログを量産し、アナリティクスでアクセスを解析しながら・・ちょっ、、まずはドメインって何んですか?と言いたくなります。

③そもそもそれって違法でないの?とても怖くてやる気になれません的な、、

現在インターネットを活用したビジネスモデルはたくさんありますが、しかし未経験者にとって楽して簡単に稼げる方法は残念ながらありません。でも…

誰でも楽しみながら価値を提供することができる方法

ならいくらでもあります。それがネットビジネスの最大の魅力だし、真骨頂なのだと声を大にして言いたいっ!言いたいっ!のです、だから決して惑わされないで欲しい、お金の本質は価値交換媒体だってこと「楽して生まれるものではなく、価値を生み出してはじめて手にできるもの」です。

なので「楽して稼ぐ」という考えは今すぐここで焼き捨てちゃってください!

楽しんで価値を提供していく」そのことを考え、執に追い続けていけば必然的にマネーは生み出されていくものです。本質に気づき価値を生み出す力を身につけることこそが、私たちが次世代を生き抜くための重要なスキルなのかもしれません。

ネットビジネスの種類
① ネットショッピング運営
形式物販サイト・ドロップシッピング etc
内容洋服や家具などのいわゆる物販店をネット上に出店するイメージです。現在ではyahooや楽天、カラーミーショップなど個人でも簡単にネットショップ運営をすることが可能になっています。成功させるためには売れる商品を選定するセンスやマーケティングスキルが必須です。
必要なスキルトレンド察知力・マーケティングスキル・運用ノウハウ etc
② コンテンツビジネス
形式情報商材販売・メールマガジン配信 etc
内容自身のもつノウハウや専門知識を商材として売る、もしくはメールマガジンで登録者に配信することで購読料を得るといった形式です。文章等で対価を得るため相応の内容とライティング能力を必要とします。
必要なスキルオルタナティブなライティング能力 etc
③ 転売ビジネス
形式オークション・セドリ etc
内容安く仕入れて高く売る、商品などの横に流して利潤を得る方法になります。海外から直接仕入れたり、ブックオフなどのリサイクルやオークション、amazonなどさまざまな方法で仕入れることが可能。目利きや商売のセンスがあるひとには向いているかも?
必要なスキル市場調査・目利き etc
④ 広告収入
形式アフィリエイト・アドセンス etc
内容自身の体験談や知識、ノウハウなどをサイトでまとめ無料で公開しバナー設置によってスポンサーから広告料を得るものです。広告料だけで生計を立てることも可能ですが、ネットビジネスに必須のスキルすべての嗅覚が養われます。
必要なスキル文章力、マーケティング力、デザイン技術、SEO etc
⑤ 在宅ワーク
形式データ入力・コピーライティング・デザイン etc
内容データ入力からアプリケーション開発など幅広い需要があり、自身の能力や作業をクライアントに直接提供することで対価を得るものです。誰にでもできるような作業もあり量をこなすことで報酬は増え、スキル向上により高額報酬を得ることも可能です。
必要なスキルやる気
詳しくは ⇒ 自宅でできる仕事にはどんなものがありますか?
楽しみながら価値を創造し提供することを考えよう

ネットビジネスの種類についてはなんとなく分かってきたけど、まずは何からどのようにしたらいいのか?と逆にモンモンとしてしまう方もいるのではないでしょうか?

よしっ、センスを活かして物販のネットショップを作ってみようっ!」という行動力のある方であれば、障害をもろともせず戦車のように突き進み、失敗経験すらも能力に変換しながら成功への道を切り開いていくでしょう。

しかし、簡単に開店できるとはいえネットシップの運営には初期費用のほか月額のランニングコストも掛り、売り上げを伸ばすための広告料もばかになりません。1年運営しただけで売上1,890円に対して、要した費用328,000円なんて話もよくあります。

起業と経営の違いのように、開店することと運用していくことは全く別ものです。はじめるために必要なのは《意思》ですが、続けていくには《能力》が必要です。

それ以前に仕入れたものに利潤を乗っけて売るというのは、資本主義そのものの構造とイメージが重なってしまいます。オークションやセドリなどの転売ビジネスも同様、横に流して利益を得る構造に私はまったく魅力を感じません。

利潤を追求するビジネスはすでに限界がきているように感じます、資本を持つ者より価値を生み出す者が強い時代に突入するので、自分の得意分野を発見し、アウトプットする能力を高め、価値を提供していくスタンスの確立を目指しましょう。

在宅ワーク ⇒ 自宅でできる仕事にはどんなものがありますか?

広告収入 ⇒ 3分でわかるブログアフィリエイトの簡単なやり方!

スリームデザイン無料の公式メールマガジン スリームデザインのメールマガジン

関連記事

Wordpress日本語テーマのまとめ
個別ブログ相談会
photoshop日本語チュートリアル
ブログラ

スリームデザインの出版書籍情報

photoshopの本

fotoliaデザインコンテスト大賞受賞作品の解説

tenコレクションデザインコンテスト

スリームデザインおすすめの書籍

本 本本 本

スリームデザインとソーシャルで繋がろう!

 
 
 

カテゴリー